Razerアプリ「Razer Synapse 3(レイザー シナプス 3)」の使い方(マウスボタン設定)をご紹介!

シゲ
みなさん!おはようございます!こんにちは!こんばんは!シゲです!今回は「Razer Viper」を紹介しましたが、この「Razer」専用のアプリをご紹介します!
まず「Razer Viper」を知らない方に、とてもオススメのマウスなので、その理由を記事内にある、内部リンクボックスをクリックした先にある記事で説明していますのでご覧ください!
しょうたろう
いやーそれにしても、マウス選びは重要だね〜!僕も「Razer Viper」使っているけどカスタマイズしたいと思っていたところなんだよね〜♫イルミネーションカッコよくしたいじゃん!何たって僕もカッコからあああああああああああああ
シゲ
みなさんイラッとさせてすみません…私がこいつをしばいときます!
まずは、「Razer Viper」ゲーミングマウスを知らない方は下記の記事をご覧くださいね!
関連記事

シゲ皆さんいかがお過ごしでしょうか!!私は何もしています!(笑)毎日毎日ゲームをしたいとウズウズしている次第です!最近はPCゲームにハマっていまして、ずっと悩んでいたRazerのゲーミングマウスを購入し1ヶ月以上経ちましたの[…]

オススメゲーミングマウス 「Razer Viper」をご紹介 します!!
「Razer」はRazerの商品をコントロールする専用アプリが無料でダウンロードでき、自分の好きな様にカスタマイズ可能です!
私は自分の持っている、「Razer Viper」のイルミネーションをカスタマイズしていますd( ̄  ̄)
シゲ専用マウスって感じで、すごく納得して使っています!やっぱり自分のマウスなんだー!!という個性がないとダメですよね(笑)
ちょっと前振りが長くなってしまいましたが、「Razer」のアプリその名も「Razer Synapse 3」と言います!これからこの「Razer Synapse 3」をご紹介したいと思います!

「Razer Synapse 3」とはなんぞや??

Razer Synapse(レイザー シナプス)マウス設定

まずは「Razer Synapse」とはなんぞやという事ですが、「Razer」ではマウスや、キーボード、キーパッドなど、PCゲーマー用の商品を販売していますが「Razer Synapse」では、このマウス、キーボード、キーパッドの照明やマウスのマクロ機能を自分専用にカスタマイズできる専用アプリになります!

「Razer Synapse」には「Razer Synapse 2」と「Razer Synapse 3 Bata版」という二つのバージョンがあり、どちらがいいかよく分からん!て思う方もいらっしゃると思います( ̄▽ ̄;)

そんで調べてみたところ、「Razer Synapse 3」ではRazer製品を管理しやすくなった事と、カスタマイズしたプロファイル(情報を書き込んである設定データの集まり)を「内蔵メモリ」(オンボードメモリ※1)に保存できる様になった事らしいです!
※1「オンボードメモリ」とはキーボード、マウスに設定された機能やDPIの設定などを、PCでは無くマウス自体に保存する機能です。

あ!それとあとはUI(ユーザーインターフェイス♫要はアプリのデザインね!)が変わった様ですd( ̄  ̄)

私は普通に最新がいいに決まっているから「Razer Synapse 3」を使っています(笑)

「Razer Synapse 2」「Razer Synapse 3」には互換性がないらしく、後から「Razer Synapse 3」にアップグレードしようとした時に、色々困ることが出てくんじゃねー(笑)って思って「Razer Synapse 3」Bata版ですが使用しています。

今は特に問題なく使用できているので、満足しています!

「Razer Synapse 3」のダウンロード方法

そんでもって「Razer Synapse 3」のダウンロード方法なのですがとても簡単で、下記の指示にしたがっていくだけでダウンロードできますので見ていってね♫

1.公式ページをクリック

まずは下記をクリックしてRazerの公式ページに行きます!

Razer

The world's leading brand in gaming, dedicated to provide re…

2.ダウンロードページに行きます

そして次は「ソフトウェア」 >「SYNAPSE 3 IOT DRIVERS」をクリックします!

SYNAPSE 3 IOT DRIVERS

3.ダウンロードページ

「Download Now」をクリックします。

Razer Synapse 3 ダウンロード

 


なぜかダウンロードが始まらない時があるので、その時は「CHOOSE YOUR REGION CITY 」を「United States」に変更するとダンロードできる様になります!何故かな〜´д` ;

「①のJPをクリック」 > 「United States」をクリックで変更

Razer Synapse 3 のランゲージ変更
Razer Synapse 3 のランゲージ変更

英語表記になるとグローバルメニューが変わってしまうので、下記画像を参考に赤枠をクリックしてダウンロードするページへ行きます。

Razer Synapse 3 英語版
Razer Synapse 3

そしてまた先ほどと同じ様に、ダウンロードページに行き「Download Now」をクリックしてください。

4.Razer Synapse 3をインストール

次はダウンロードしたファイルをダブルクリックで起動します。インストールするソフトウェアの選択画面が表示されます。
とりあえず私は全てにチェックを入れて、「①インストール」をクリックします!

Razer Synapse 3 インストール

そしたら下記の様にインストールが始まります!

Razer Synapse 3 インストール


インストールが完了すると下記画面が表示されます。

Razer Synapse 3 インストール完了

4.Razer Synapse 3を起動

下画像のアイコンが「Razer Synapse 3」のアイコンになります!なのでダブルクリックで起動します!

Razer Synapse 3 アイコン

Razer Synapse 3のアプリケーション」起動!!!
Razer Synapse 3 起動画面

「Razer Synapse 3」の使い方を解説!

みなさーん!ダウンロードうまくいきましたかー????

それではマウスの設定になります、「Razer Synapse 3」の使い方を解説したいと思いまーす!!!

ダッシュボード

まずはダッシュボードに自分が使用しているマウスが表示されますので、クリックしてください!

Razer Synapse 3 ダッシュボード

マウスのボタン設定画面の使い方

1.クリックしたらマウスの設定画面に移行します。

右クリックなどの各種マウスの名称が表示されています。この画面で各ボタンの設定を行います。
上部にあります「プロファイル」では、各種設定した際の保存先になります!

プロファイルはお使いの Razer 周辺機器の設定を維持するためのデータ保存先です。デフォルト設定ではプロファイル名はお使いのシステム名に基づいています。プロファイルの追加、名前変更、コピーまたは削除を行うには、プロファイルの対応する [その他] ボタン(・・・)を押します。
引用元:RAZER BLADE マスターガイド
URL:https://dl.razerzone.com/master-guides/RazerSynapse3/Blade-00000571-ja.pdf

Razer Synapse 3 マウス画面

下記がプロファイル設定です。「追加」をクリックすると設定を新たに別ファイルとして保存できます!

Razer Synapse 3 プロファイル設定


2.とりあえず、例として「マウスボタン5」のボタンを設定していきましょう!「①マウスボタン5」をクリックします!

Razer Synapse 3 マウスボタン5


3.左にメニューが表示されます。

Razer Synapse 3 左メニュー


4.色々設定があるのですが、説明しますね!(デバイスと相互操作は引用元になかったので、自分で操作して書きました( ̄▽ ̄;))

機能名説明
デフォルト選択したキーを元の設定に戻すオプションです。
キーボード機能キー割り当てをキーボードの機能に変更するオプションです。またキーを押し込んでいる間はそのキ ーボード機能を連射させる「ターボモード」を有効化することもできます。
マウス機能任意のキーをマウスの機能に変更するオプションです。選択できる機能は以下の通りです。
▪ 左クリック – 割り当てられたボタンを使用して左マウスクリックを行います。
▪ 右クリック – 割り当てられたボタンを使用して右マウスクリックを行います。
▪ スクロールクリック – ユニバーサルスクロール機能を有効にします。
▪ ダブルクリック – 割り当てられたボタンを使用して左マウスボタンをダブルクリックします。
▪ マウスボタン 4 – 多くのインターネットブラウザで「戻る」コマンドを実行します。
▪ マウスボタン 5 – 多くのインターネットブラウザで「進む」コマンドを実行します。
▪ スクロールアップ – 割り当てられたボタンを使用して「スクロールアップ」コマンドを実行しま す。
▪ スクロールダウン – 割り当てられたボタンを使用して「スクロールダウン」コマンドを実行しま す。
▪ 左スクロール – 割り当てられたボタンを使用して「左スクロール」コマンドを実行します。
▪ 右スクロール – 割り当てられたボタンを使用して「右スクロール」コマンドを実行します。 またキーを押し込んでいる間は一部のマウス機能を連続してオン・オフさせる「ターボモード」を有効 化することもできます。
感度クリックした際に感度変更できる様に設定できます。
マクロ「マクロ」は特定のキーストロークとボタン押し込みのシーケンスを事前に記録したものを指し、これ を実行すると正確なタイミングでシーケンスを再現します。キーの機能をマクロに設定することで、一 連のコマンドを簡単に実行することが可能です。この機能は、[モジュール] タブから [マクロ] モジュールをインストールしている場合にのみ表示されることにご注意ください。
デバイスの相互操作ここを設定すると他のRazer Synapse 対応デバイスの機能を変更できます。二つ以上のデバイスが必要になってきます
プロファイルの切り替え[プロファイルの切り替え] を使えば使用するプロファイルを素早く切り替えたり、異なるキー割り当て 一式を新たに読み込めます。尚、プロファイルを切り替えると画面上に通知が表示されます。
ライティングの切替[ライティングを切り替え] を使うとライティング効果の全詳細設定を簡単に切り替えることができます 。この機能は、[モジュール] タブから [Chroma] モジュールをインストールしている場合にのみ表示さ れることにご注意ください。
プログラムの起動「プログラムの起動」を使うと割り当てたキーを使ってアプリやウェブサイトを開くことができます。「プ ログラムの起動」を選択する際は、起動すべき特定のアプリを選択するか、もしくは訪問したいウェブ サイトの URL を入力します。
マルチメディアお使いの Razer デバイスにマルチメディア用操作を割り当てるオプションです。選択できるマルチメ ディア用操作は以下の通りです。
▪ 音量ダウン – オーディオ出力を下げます。
▪ 音量アップ – オーディオ出力を上げます。
▪ 音量ミュート – オーディオをミュートにします。
▪ マイク音量アップ – マイクのボリュームを上げます。
▪ マイク音量ダウン – マイクのボリュームを下げます。
▪ セルフミュート – マイクをミュートにします。
▪ すべてミュート – マイクとオーディオ出力をどちらもミュートにします。
▪ 再生 / 一時停止 – 現在のメディアを再生、一時停止、または再生を再開します。
▪ 前のトラック – 前のメディア トラックを再生します。
▪ 次のトラック – 次のメディア トラックを再生します。
Windows ショートカットWindows OS ショートカット用コマンドを指定したキーに割り当てるオプションです。詳細は以下にアク セスしてください。
テキスト機能「テキスト機能」は事前に用意したテキストをキーを押すだけで入力できます。目的のテキストを該当 する欄に書き込んでおけば、割り当てキーが押される度に同じテキストが書き込まれます。この機能 は Unicode を完全サポートしているため、キャラクターマップから選択した特殊記号も入力可能で す。
無効化

引用元:RAZER BLADE マスターガイド
URL:https://dl.razerzone.com/master-guides/RazerSynapse3/Blade-00000571-ja.pdf


5.とりあえず、例でマクロ設定のをする場合で解説します!「①マクロ」 > 「②マクロ設定」をクリックしてください!

マクロとは簡単にいうと、例えば、キーボードで「W」→「Q」っと打つことでマクロに記録され、それをマウスの左クリックに登録すると、左クリックを押すたんびにマクロが起動して「W」→「Q」と言う順に動作してくれます。

メモ帳開いて右クリックすると「WQ」って入力されます!

「マクロ」は特定のキーストロークとボタン押し込みのシーケンスを事前に記録したものを指し、これを実行すると正確なタイミングでシーケンスを再現します。キーの機能をマクロに設定することで、一 連のコマンドを簡単に実行することが可能です。この機能は、[モジュール] タブから [マクロ] モジュールをインストールしている場合にのみ表示されることにご注意ください。

 

Razer Synapse 3 マクロ設定ボタン


6.マクロ設定の画面に飛びますので、赤枠の「記録」をクリックします!

Razer Synapse 3 マクロ記録


7.記録が始まりますので、記録したいキーボードのキーやマウスのボタンなどを押してください!①赤枠に入力したキーの情報が表示されます。一番上から順にキーの押し込みとキーを離す時の情報が入力されます。入力したら、「②停止」をクリックします!
例では「W」→「Q」を打ち込みました♫

Razer Synapse 3 マクロ記録


8.もう一つマクロを登録したかったら赤枠の「+」ボタンを押します。下記画像は試しに「A」→「S」と登録しました!
登録方法は同じなので割愛しますね^^

Razer Synapse 3 マクロ登録 +ボタン


9. マクロの「プロパティ」についてですが、記録されたキー情報を編集できます。編集したいキーをクリックすると表示されます。

  • 遅延:打ち込んでから次の動作にかかる時間になります。値が小さいほど次の動作が早く実行されます。
  • アクション:「キーストローク」「マウスボタン」「テキスト入力」「コマンド実行」の4つのモードから変更できます。
  • 3段目のオプション:赤枠では「キーストローク」になっていますが「キーストローク」「マウスボタン」「テキスト入力」「コマンド実行」それぞれに紐付いたアクションを登録できます。

Razer Synapse 3 マクロオプション


10. とりあえず登録は完了したので、左上部の「<」矢印をクリックしてマウス編集画面い戻ります!

Razer Synapse 3 戻るボタン


11. 戻ったら「①ハンバーガーメニュー」をクリックして左メニューをクリックします。「②マクロ」をクリックし「③マクロの割り当て」で先ほど登録したマクロを選択します。

※何故か「Razer Synapseが必要です」って言うエラーが下に出ていますが、特に問題ないです( ̄▽ ̄;)
Beta版なのでバグなのかな??

Razer Synapse 3 マクロ登録


12. 「再生オプション」は色々あるのですが、私は一回再生で設定しています!

Razer Synapse 3 一回再生


13. 「保存」をクリックします。

Razer Synapse 3 マクロ保存


14. 「マウスボタン5」が「②Macro1」に切り替わりこれで登録は完了です!元に戻したい時は「①デフォルト」をクリックしてください。

Razer Synapse 3 マクロ登録完了


まとめ

シゲ

まとめといきたいところですが、とりあえずマウスの設定ボタンはなんとなくご理解いただけたでしょうか???まだまだ説明不足の所があるあるしれないですが、アップデートしていきたいと考えて思っていますので、ブックマークお願いします(笑)

ちょっと長くなっちゃたので、次回は「パフォーマンス」や「ライティング」の説明をしたいと思います!楽しみに待っていてくださいね!!

Razer

シゲ前回はRazer Synapse 3(レイザー シナプス 3)のマウスの設定をしましたが、今回はRazer Synapse 3(レイザー シナプス 3)のパフォーマンスページの設定方法を解説します!パフォーマンスページで[…]

RAZER アプリRazer Synapse 3 DPI(感度)やポーリングレート、 マウスプロパティを簡単設定